PRIVATE MONEY

本文へジャンプ
ワンポイント講座
生命保険に関する記事やQ&A


《生命保険業界の話題》

 医療保険もカード払いでポイント獲得! AllAbout医療保険 2008年4月30日掲載

 医療保険の付帯サービスが充実してきた! AllAbout医療保険 2008年3月27日掲載

 新しくできた意向確認書で何がどう変わる!? AllAbout医療保険 2007年7月31日掲載

 信用失墜!生保不払い問題は解決するのか? AllAbout医療保険 2007年5月15日掲載

 この春、生命保険料が大きく変わる! AllAbout医療保険 2007年1月31日掲載

 保険金(給付金)不払いに自己防衛!! AllAbout医療保険 2006年11月29日掲載

 「契約概要」と「注意喚起情報」って何? AllAbout医療保険 2006年5月23日掲載


《保険の選び方》

 医療保険の保険料はどのくらいが妥当なの? AllAbout医療保険 2008年4月28日掲載

 プチ医療保険検定!初級編 AllAbout医療保険 2008年4月15日掲載

 スポーツ選手は自由に保険を選べない!? AllAbout医療保険 2008年3月13日掲載

 ボーナスを活用した医療保険選び! AllAbout医療保険 2007年11月29日掲載

 医療保険・がん保険は掛捨てが良いの!? AllAbout医療保険 2007年10月30日掲載

 どっちが良いの!?定期VS終身 AllAbout医療保険 2007年6月30日掲載

 どうする!?団塊世代の医療保険 AllAbout医療保険 2007年5月31日掲載

 納得の医療保険選び!7つのポイント後編 AllAbout医療保険 2007年4月30日掲載

 納得の医療保険選び!7つのポイント前編 AllAbout医療保険 2007年4月30日掲載

 保険の払い方を変えれば…節約率4.42%! AllAbout医療保険 2007年1月29日掲載

 1入院の保障限度日数は何日あれば良いの? AllAbout医療保険 2006年11月30日掲載

 若いうちに保険加入した方が得って本当?? AllAbout医療保険 2006年10月31日掲載

 夫婦の医療保険は一緒か別々か? AllAbout医療保険 2006年5月19日掲載

 1泊2日からの入院保障は得なのか? AllAbout医療保険 2006年4月4日掲載

 子供の医療保険は必要か? AllAbout医療保険 2006年4月4日掲載


《医療保険について》

 乳房再建を保障対象としている保険があった AllAbout医療保険 2007年2月28日掲載

 健康に自信がある人の医療保険!? AllAbout医療保険 2006年10月31日掲載

 医療保険の特約って何を保障するの?後編 AllAbout医療保険 2006年8月12日掲載

 医療保険の特約って何を保障するの?前編 AllAbout医療保険 2006年7月31日掲載

 医療保険って何を保障してくれる保険なの? AllAbout医療保険 2006年7月28日掲載

 2分でわかる医療保険の基礎! AllAbout医療保険 2006年4月29日掲載


《がん保険について》

 がん保険は診断給付金が大事なんです!! AllAbout医療保険 2006年11月30日掲載

 がん保険って何を保障してくれる保険なの? AllAbout医療保険 2006年9月26日掲載


《介護保険について》

 介護保険って何を保障してくれる保険なの? AllAbout医療保険 2007年6月27日掲載


《保険の税金や確定申告について》

 医療費控除の対象になるの?ならないの? AllAbout医療保険 2008年1月31日掲載

 入院給付金を受取ったけど税金って払うの? AllAbout医療保険 2007年12月30日掲載

 誰か教えて!医療保険・がん保険の経理処理 AllAbout医療保険 2007年3月26日掲載

 医療保険も年末調整の保険料控除対象!! AllAbout医療保険 2006年10月26日掲載


生命保険はどこで(誰から)加入するべきか?

生命保険に加入する事を考えた場合、いろいろなルートがあります。ひと昔前なら国内生命保険会社の「生保レデ
ィ」と言われている女性外交員が職場や自宅に来て加入するパターンが多かったですが、今は、男性の外交員も沢
山います。他には銀行・証券会社でも取扱い(商品は限定)をしております。また最近では複数の保険会社商品を
取扱い、その中から最適な商品を選択できる代理店等も増えています。更に、保険会社や共済が通販で小口の商
品を取り扱ったりしています。
では、どこで(誰から)加入すれば良いか?
一番大事なのは、保険担当者が一生お付き合いしていける人かどうかです。生命保険の目的は加入することでは
なく、もしもの時にきちんと保険金や給付金を受取ることです。
保険金や給付金は請求しないと受取れません。しかしもしもの時(死亡時)は自分では請求できないでしょう。となる
と誰が請求するのでしょうか?妻?事故で同時に亡くなった場合は?
そんな時、良き担当者がいれば困らずに済むでしょう。
つまり、一生の仕事として取組んでおり、転勤もない外交員や代理店の中から良き担当者を探す事が、加入者にと
って最も安心でき理想と言えます。もし担当者のいない通販、アルバイト感覚の外交員、転勤のある金融機関で加
入される場合は、十分に注意が必要です。
もちろん自分にあった適切なプランに加入する事も大事です。プラン設計力も含めて良き担当者をご自身で選択さ
れて下さい。

変額保険って何?

名前の通り「額」が「変わる」保険です。「額」とは主に死亡保険金額と解約返戻金額の事をさします。
変額でない一般的な終身保険や定期保険は、加入時に将来の保険金額や解約返戻金額が決定していますが、変
額保険は運用実績によって増減します。運用は保険会社の用意する特別勘定(日本株式・日本債券・世界株式・
世界債券など)の中から加入者が選択します。保険金額等は、選択した特別勘定の運用が上手く行くことで増加し
ます。逆に上手く行かなかったときは減少します。ただ、死亡保険金額は、加入時の設定額を最低保証するため減
少はしません。
変額保険には『変額保険(終身型)』『変額保険(有期型)』『変額年金保険』等があります。『変額保険(有期型)』と
は養老保険の変額版で、この商品は満期金も増減します。『変額年金保険』の場合は、年金受取額も増減します。
詳細については≪PRIVATE MONEY≫生命保険設計サービスをご利用下さい。


※医療保険・がん保険・介護保険についてや、公的な医療や介護制度等については、All About「医療保険」でも
っと詳しく取上げているので、そちらもご覧下さい。

   

Copyright(c)2005.Kenji Matsuura