総合案内

《PRIVATE MONEY》の総合案内

こんにちは。《PRIVATE MONEY》を運営・管理しているファイナンシャルプランナーの松浦建二と申します。

誰しもが日々の生活において、多かれ少なかれお金に関する疑問や不安を持っています。しかし、それを解決する為の手段を持たずに悶々としている人が大勢います。何故でしょうか?おそらく学校や会社では教わる機会がなく、友人や親兄弟に相談するにしても、お財布の中身を知られたくなかったり、近くに住んでなかったりして相談してこなかったからでしょう。でもそれではいつまで経っても悶々とした生活が続くだけです。

そこで、病気になったら友人や親兄弟ではなくお医者さんの所へ行くように、お金に関することで困ったら、是非ファイナンシャルプランナーへ相談して下さい。

松浦はこのホームページを通じて「ファイナンシャルプランナーは何をする人か?(何をしてくれるのか?)」「どんな人がファイナンシャルプランナーなのか?(松浦はどのような人柄か?)」を理解して頂けるよう、情報提供をしていきます。

ドメインのIFPはインディペンデントファイナンシャルプランナーの略で、独立した(中立的な)FPと言う意味を持ちます。特定の金融機関に影響されることなく相談者の味方として応対していきます。

内容に疑問な点などがありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。 松浦建二のホームページでは、ファイナンシャルプランナー(FP)である松浦が、みなさんの「お金に関する不安や悩み」を解決し、より良い生活を実現していく為の情報を提供していきます。

《ファイナンシャルプランナーとは?》

ファイナンシャルプランナー(FP)って何をする人なの?

ファイナンシャルプランナーは、みなさんの生活におけるお金に関する悩み事を、気軽に相談できて解決の方向へ導き出すドクターやマネージャーのような存在です。自己責任の時代、身近に相談できる人がいない方、仕事が忙しくて猫の手でも借りたい方、計算が苦手な方などには、ファイナンシャルプランナーが中立的な立場から誠意を持ってお手伝いしていきますので、身近な存在として気軽にお声をかけて下さい。

ファイナンシャルプランナー(FP)の資格は色々!

ファイナンシャルプランナーには、主にNPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ(FP)協会が認定している国際資格CFP®(サーティファイド ファイナンシャルプランナー)と日本独自の資格AFP(アフィリエイテッド ファイナンシャルプランナー)、厚生労働省の国家検定である1~3級FP技能士等の資格があります。それぞれには資格試験があり、日本FP協会での位置付けはAFPの上級版がCFP®であり、国家検定は3級から2級、1級の順に難易度があがっていきます。

松浦の保有資格は、NPO法人日本FP協会認定CFP®と厚生省国家検定1級FP技能士です。AFPはCFP®の前に取得しております。2004年からはNPO法人日本FP協会公認のSG(スタディグループ)「SG月島」にて、FP仲間に税理士や社会保険労務士等も交え、勉強会や情報交換等により知識やスキルの向上に努めております。

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会へは下のリンク集から行けます。

《松浦建二の紹介》

都立北多摩高校、青山学院大学を卒業後、ミサワホーム株式会社、アイエヌジー生命保険株式会社を経て、2002年にファイナンシャルプランニング業を開始しました。FPとして個人向けや中小法人向けコンサルティング業務やFPに関する講演・執筆を主に、金融商品の販売代理業務等を行っています。

生涯で高い買い物の1番である家、2番である生命保険(人によっては車の場合もありますが)の業務において、20~70歳位の方々と数多く接し、時には感謝され、時には怒られながら、いろいろな事を学ばさせて頂きました。その貴重な経験を現在のファイナンシャルプランニング業務に活かし、全ての依頼者に必ず満足して頂けるよう、誠意ある対応をしていきます。

青山学院大学非常勤講師

Tokyo Property Finance & Law 共同代表

 

マイアドバイザー登録FP

TEC CONSULTING 所属

主な保有資格

NPO法人日本FP協会認定CFP®、厚生労働省国家検定1級FP技能士

※CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナーは、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

主な業務・経験

●FPに関する相談業務

住宅総合相談、生命保険相談、ライフプラン相談、生活サポート相談、法人福利厚生相談 FP資格取得支援相談 等

コンサルティングにあたっては、各分野に関する知識だけで対応するのではなく、自分自身による実体験や人的ネットワークも重視しておこなっています。近年は住宅購入サポートや、ライフプラン設計や生命保険設計、金融資産運用も含めた総合的な相談が多くなっています。相談者の属性は20歳代から70歳代くらいまで幅広いです。

●執筆

オールアバウトのマネーガイドとして、2006年から医療保険を中心に保険関連情報や貯蓄・節約等の記事を連載中(累計300本以上) 

 

日本FP協会FPジャーナルの誌上講座で「団信と収入保障保険」について
日本FP協会FPジャーナルの誌上講座で「子どもの備え(医療費助成と医療保険)」について
日本FP協会FPジャーナルの誌上講座で「生命共済」について
日本FP協会FPジャーナルの誌上講座で「損害保険会社の扱う身体の保険」について
日本FP協会FPジャーナルの誌上講座で「所得補償保険」について
日本FP協会FPジャーナルの誌上講座で「個人賠償の保険」について
日本FP協会サイト内のFPいまどきウォッチングで医療保険・介護保険について

高齢者住宅新聞の「保険アドバイザーから見た介護・医療」(2007年から2012年まで全58回)

親が遺す不動産いちばん賢い対処法ズバリ!(すばる舎)

価格com 生命保険を学ぶ(生命保険の選び方や見直しのポイント等多数)

シースタイル 不動産情報のスマイスターMagaZine(不動産に関するコラム多数)

明治安田生命グループのMY介護の広場で「健康でなくなった時のためにどう備える!?」について

金融広報中央委員会(事務局日本銀行情報サービス局内)広報誌『くらし塾きんゆう塾』のそこが知りたい!くらしの金融知識で、「病気や怪我に備える」について(5ページ掲載)
ファイナンシャル・アドバイザー(近代セールス社)で保険見直し事例について
ファイナンシャル・アドバイザー(近代セールス社)で保険相談でよくある質問へのFPによる回答例
月刊OLmanual(研修出版)で「いま一番賢い医療保険の選び方・入り方」について(7ページ掲載)
AIGエジソン生命の生命保険の豆知識で「医療保険の選び方のポイント」について
東京海上日動火災保険の知ってトクするお役立ちコラムで「地震大国日本で安心した生活を送るには?」について
at home不動産売買の専門家(FP)による住宅ローンコラムで「意外と掛かる住宅ローンの諸費用」について
at home不動産売買のライフシミュレーションで専業主婦・一戸建ての場合の解説
週刊エコノミスト(毎日新聞社)で「医療保険に備える」について(3ページ掲載)
NPO法人日本協会サイト内のファイナンシャル・プランナーズ・アイにて投稿への回答価格com 
業界誌・企業HP・社内広報誌(保険会社・医薬品会社・信用金庫等)で連載
等々

●取材協力

日本生命学資保険サイトで子どもの教育費について
週刊現代 60すぎたら「安く楽しく暮らせる町」へ引っ越しませんか?
R25 増加の一途…「健康保険料」いずれは5割負担へ?

プレジデント2014年12.1号にて生命保険会社の健全度とプロが選ぶ保険商品について
別冊宝島「新税制直前対策!あなたの相続が危ない」にて資料提供等の協力
日本経済新聞で生命保険の掛け方について
朝日新聞で消費税増税前の駆け込み買いについて
別冊宝島「よい生命保険・悪い生命保険2014年版」で生命保険をランキングやコメント
別冊宝島「相続があぶない!」で生保の非課税枠や節税について
週刊朝日MOOK「ズバリ損しない相続」で不動産の相続について
月刊一個人(KKベストセラーズ)特集「がん最前線完全解明」にてがん保険の賢い選び方を監修
週刊朝日MOOK「手術数でわかるいい病院2014」で医療保険の入り方について監修
月刊Saita(セブン&アイ出版)で教育費の貯め方について読者モデルと対談

別冊宝島「よい生命保険・悪い生命保険2013年版」の生命保険ランキングでランキングやコメント
学研mook「これでバッチリ!!保険早わかり」のプロが選ぶ保険ランキングについて
月刊すてきな奥さん新春号(主婦と生活社)の「2012年は保険力アップ↑」で、○×クイズ形式による保険力診断についてや最新ニュース等について(3ページ掲載)
別冊宝島「よい生命保険・悪い生命保険」の生命保険ランキングでランキングやコメント ※好評につき文庫本でも同じ内容で発売されています。
Sankei.Bizの「がん保険 生損保各社が強化 先進医療高度化 保障も多彩に」で先進医療について 
週刊東洋経済(東洋経済新報社)の特集「子どもの病全解明」で、自治体の医療費助成について
月刊MONOQLO(晋遊舎)の特集「保険辛口通信簿」で、識者が選ぶベスト保険について
月刊ZAITEN(財界展望新社)で相続税法改正の展望について
週刊ダイヤモンド(ダイヤモンド社)の特集「保険をリストラ!」で、生命保険の保障の見直しについて
月刊すてきな奥さん新春号(主婦と生活社)の「2010年保険の賢コツ教えます!」で、賢コツ度のチェックや最新ニュース等について(3ページ掲載)

J-CASTニュースで先進医療に関して
週刊ダイヤモンド(ダイヤモンド社)の特集「どうなる?あなたの退職金・企業年金」で、資産運用に関して
プレジデントフィフティ・プラス(プレジデント社)の「想像以上にかかる歯・眼・腰の治療費」について ※プレジデントロイターにも同内容を公開しています
月刊すてきな奥さん新春号(主婦と生活社)の「2009年は保険パワーを高めて家内安全!」で、保険パワー診断とアドバイスについて(3ページ掲載)
プレジデントフィフティ・プラス(プレジデント社)の保険特集でFP20人のお勧めランキングについて 月刊すてきな奥さん(主婦と生活社)の「保険の見直しきほんの“き”」で保険加入時と請求時の注意点に
ついて(3ページ掲載)
日経ヴェリタス(日本経済新聞社)のスマートライフで、自治体の子育て支援制度について
日本経済新聞で子供の医療費助成について
朝日新聞で私的年金について
月刊すてきな奥さん(主婦と生活社)の「保険検定にトライ!!」で保険の知識を問う問題を監修

月刊すてきな奥さん新春号(主婦と生活社)の「保険の常識・非常識」で保険カルタで基本をチェック)
奈良新聞(共同通信社)で不動産担保ローンについて
読売新聞で子供の保険に関して
月刊すてきな奥さん(主婦と生活社)の「保険のその疑問?スッキリ解消します!」で読者の疑問に対して回答
月刊すてきな奥さん(主婦と生活社)の「トクする保険講座」で3人の奥様と対談
月刊ZAi(ダイヤモンド社)で不動産購入コンサルティングについて
週刊AERA(朝日新聞社)で変額年金について
等々

●講演・講師

「保険見直しのアドバイスポイント~FPらしさを求めて~」日本FP協会主催2013年FPフェア
「住宅購入に影響を与える金融と経済」青山学院大学
「生活保護受給者急増についてFP的見地から考える」青山学院大学
「現代社会におけるFPの役割」青山学院大学
「現代社会におけるCFPの使命」青山学院大学
「みんな知りたい!?マンションは買う方がお得?借りた方がお得?」サイバーエージェント
「賢いお金の貯め方講座!」サイバーエージェント
「時代は住活?住宅FPのプロが教える失敗しないマイホーム選び」SBI証券・TEC CONSULTING
「知って得する!医療保険の保障見直しセミナー」SBI証券・TEC CONSULTING
「FP2級技能士試験講座(タックス・不動産・相続・模擬答練)」エルエー

「FP3級技能士試験講座(全11回)」埼玉県
「賢い奥さまはマイホームで年金を増やす」トヨタホーム東京
「FPの現場からみた金融投資の現状と課題」NPO法人
「FP3級技能士試験対策(全課目)」一般企業企業内研修
「確定申告シーズン到来!自営業者の基礎知識 不動産の権利関係&税」SBIホールディングス
「保険アドバイザーから見た介護・医療保険」高齢者住宅フェア(賃貸住宅フェア同時開催)
「FPからみた金融法務の現状と課題」青山学院大学大学院
「FP3級技能士試験対策(不動産)」一般企業企業内研修
「失敗しない将来の個人年金の作り方と公的年金の現状」グッドエネジー
「お金には2度3度働いてもらう」トヨタホーム東京  

「サラリーマンでもできる節税術!?」TEC CONSULTING
「FPなら知っておきたいワンランク上のマンション選び」SG月島
「金銭教育におけるFPの役割」SG月島
「不動産の今」SGクルー 

等々

その他の活動

青山学院大学……青山スタンダード(一般教育課程)と経済学部の授業を担当しています。

SG月島……NPO法人日本FP協会公認のSG(スタディグループ)月島を2005年に設立し、今日まで毎月FP仲間と毎月知識習得の為の勉強会や情報交換等をおこなっています。松浦は設立時から代表をしています。 ※新規の会員を募集しています。FP協会会員の方は是非一緒に学び、交流を深めていきませんか?入会・見学希望の方は松浦までメールを下さい。

NPO法人FPセンター未来(旧TFP)……NPO法人FPセンター未来にてFP仲間と一緒に一般消費者の為のFPセミナーや相談サポートをおこなっています。現在松浦は代表理事をしております。
※活動は終了しました。

金融青山会(青山学院校友会登録諸団体)……青山学院出身の金融業界人が集まって定期的に勉強会と懇親会をしています。現在松浦は事務局をしています。                       ※金融業界に在籍しているか過去在籍していた青学OBOGの皆さん、時々表参道に足を運んで世代を超えての交流を深めてみませんか!入会希望の方は松浦までメールを下さい。

青山オーナー会(青山会ネットワーク)……青山学院出身の企業家が集まって交流を深めている青山オーナー会(旧青山会.com)に参加して、先輩方から多くのことを学ばせてもらっています。

NPO法人日本FP協会……FP協会広報相談員として一般消費者からの電話相談を受けたり、メールによる相談に回答したりしました。(2007年6月~2008年5月)

FPフェア……2014年8月に地域住民向けイベント「月島FPフェア2014(FP協会東京支部主催・東京都中央区後援)」を実行委員&セミナー講師として開催しました。

性格

自分では少しラテンの血が欲しいくらい真面目で几帳面だと思っています(血液型A型)。
地図を見るのが好きで、毎日のようにグーグルマップやヤフー地図等を見て何か調べたり妄想したりしています。
アゲウンな人のホロスコープでムーンプリンセス・Himikoさんに占いされましたので良かったらご覧下さい。

《ホームページ運営管理情報》

運営目的
ファイナンシャルプランニングのサービスおよびそれに付随するサービスの案内等
サービス費用
「相談料等の費用について」に記載
申込み方法
Eメール、電話等
運営管理者
松浦建二ファイナンシャルプランナー(km@ifp.cc)、《PRIVATE MONEY》はサービス上の通称
連絡先住所
103-0025東京都中央区日本橋茅場町2-17-6-410
または
158-0086東京都世田谷区尾山台3-33-5-1Fティーイーシーコンサルティング(株)内
連絡先メール
km@ifp.cc または que@kanto.me

《ホームページの利用方法》

トップページ「総合案内」について
《PRIVATE MONEY》に初めて来られた方のガイドになります。
トップページ上部の各項目について
8つのジャンルに分けて《PRIVATE MONEY》でのサービス内容を説明してあります。各お金に関する相談や執筆依頼等については、上部に並んでいる各項目(『住宅総合相談』等)をクリックして、サービス内容をご確認下さい。
そして、ご質問やご相談の申込等については、各項目に記載されているメールアドレスにメールされるか、または電話にてお問合せ下さい。メールの場合はお名前・連絡先・質問や相談内容等をご記入下さい。

《FP相談について》

「住宅総合相談」「生命保険相談」「ライフプラン相談」「生活サポート相談」「法人福利厚生相談」等についてはトップページ上部の一覧からそれぞれのページをご覧下さい。どの分野かわからなかったり横断的だったりする場合は、お問合せメール等にその旨を記入して下さい。

よくあるお問い合わせ(FAQ)

投稿記事がありません。